上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
夕景の海を見に行こうと思った。
最近、夕焼けが綺麗だから。
仕事場で見る夕焼けは。
時々、見事に赤く焼ける日があるのだけど、
自分の休日と、なかなか重ならないのが辛いかな。
夕景の海-01
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/8  F5.6   EV-0.5



日中がいい天気だったから、少し期待して海岸へ行った。
海岸に着く前に、走らせていた車の窓の向こう、
太陽は沈んでしまった。
夕景の海-03
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  6秒  F16



水平線の残照。
繰り返す波の音。
夕景の海-02
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/2  F6.7   EV+1.0



こんなに風が冷たいとは思っていなかった。
ちょっと油断して出かけたかな。

もう、明日から12月だよな。

スポンサーサイト
2009.11.30 Mon l 風景 l COM(6) TB(0) l top ▲
木の陰に入って、
葉の間から見えた彼女。
ジョウビタキ 0911-04
撮影  2009年11月28日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250  F6.7  EV-0.5


姿を見せて欲しいなと、
しばらく待っていたら。
飛び立って、次にとまった場所は・・・
ジョウビタキ 0911-05
撮影  2009年11月28日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/45  F6.7  EV-1.0


枝の向こう。

隙間から、まんまるな目が見えるけど、
かわいい姿を見せてくれないかなぁ~と、またしばらく待っていると。

やっと・・・
ジョウビタキ 0911-06
撮影  2009年11月28日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250  F6.7  EV-0.5


ジョウビタキのお嬢様
付き合ってくれて、ありがとう(^^

2009.11.29 Sun l l COM(2) TB(0) l top ▲
散策道に、散ったサザンカ。
照葉樹に当たった陽の光を背景に。
サザンカ 0911-04
撮影  2009年11月28日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250  F5.6  EV-1.0


光の粒子が降り注ぐような、そんなイメージで。

2009.11.28 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲
くらがり渓谷で。

紅葉の赤い落ち葉の上に、
緑色の小さな葉・・・アオマツムシが乗っていた。

もう、朝の気温は低いというのに、
夏の忘れ物のような、小さな虫。
アオマツムシ 0911-01
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/4  F4.5   EV-1.0



昨晩の雨に打たれて濡れた体。

写真を撮った後。
そっと、指先でアオマツムシをつついたら、
少しだけ体を動かした。

2009.11.27 Fri l 昆虫(その他) l COM(2) TB(0) l top ▲
「黄金色の秋」
黄金色の秋
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/10  F8.0



くらがり渓谷での撮影。
その他、目に付いたもの。


「楓模様」
楓模様
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/45  F4.0  EV-1.0



「葉のひとひら」
葉のひとひら
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/20  F4.0



さて、今度はいつ行こうかな。

2009.11.26 Thu l 風景 l COM(4) TB(0) l top ▲
紅葉を見に出かけた場所は、
愛知県岡崎市にある闇苅渓谷 (くらがり渓谷)。
朝、8時頃に到着。

渓谷沿いの木立の中を歩きながら水の流れを撮っていると。
林の薄闇の中、光芒が射し込んできた。
(いざ撮ろうとすると、なかなか思うようには行かないんだよなぁ)
くらがり渓谷-01
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/8  F5.6  EV+0.5



くらがり渓谷-02
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/3  F8.0  EV-0.5



さて、目的の紅葉は。
くらがり渓谷 黄葉-01
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1.5秒  F16.0  EV-0.5



くらがり渓谷 黄葉-02
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/15秒  F4.5  EV-1.0



紅葉というよりは、黄葉っていう感じかな。

2009.11.24 Tue l 風景 l COM(0) TB(0) l top ▲
紅葉を見に行った・・・のだけど。
渓流沿いに登る道。
水の流れが目にとまって、
いつものように、寄り道撮影。
2丈の流れ
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  3秒  F6.7  EV-2.0



足下の石の上には、
枯葉が一枚。
水に触れたら、きっとどこかに流されて行ってしまうのに、
取り残されて一枚。
石の上に残されて
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  3秒  F11.0  EV-1.5



岩場を縫うように、
水が流れていく。
あの岩で曲がり、
この石の間を通り。

大きな川へつながる、
ここは、川の生まれる場所。
岩を縫う清流
撮影  2009年11月23日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  2秒  F9.5  EV-1.0


2009.11.23 Mon l 風景 l COM(0) TB(0) l top ▲
木の枝が揺れていたから。
何が出てくるのだろうと待っていたら、
メジロが顔を出した。

久しぶりだね。
メジロ 0911-01
撮影  2009年11月15日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/350  F6.7 



葉っぱに着いてる虫たちを捕まえるのが忙しそう。
メジロ 0911-02
撮影  2009年11月15日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/250  F6.7 



サザンカの蜜には、まだ来てくれないけど。
木々の葉っぱが散ってしまったら、花に来る姿で会いたいな。
2009.11.18 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲
なんだろう。
この日は、アカトンボがたくさん翔んでいた。
(キセキレイに食べられちゃった子もいるけど)

目は、蝶などの動く物を探していたから、
視界に入るトンボばかりが気になったのかもしれない。

ベンチで日光浴のアキアカネ。
アキアカネ 0911-01
撮影  2009年11月15日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/6000  F3.5


自分も、撮影しながらこのベンチに座ってみたけど。
陽射しが暖かくて、気持ちのいい場所だった。
一等地は、人間よりも、虫たちの方がよく知っているようだ。
アキアカネ 0911-02
撮影  2009年11月15日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/1500  F4.5


2009.11.16 Mon l 昆虫(トンボ) l COM(0) TB(0) l top ▲
なかなか、近くで撮れないキセキレイ。

でも今日は、公園の中で見つけたので、
滑り台の陰に隠れながら、近づいてくれるのを待ちました。
キセキレイ 0911-01
撮影  2009年11月15日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/125  F6.7 


さて、道路に出てみると。
道の先に、またキセキレイ。
レンズで寄せてみると、アカトンボを食事中。
キセキレイ 0911-02
撮影  2009年11月15日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1500  F6.7 


食べたあとは、次の獲物を探しているのかな。
上を見ながら歩いていました。
キセキレイ 0911-03
撮影  2009年11月15日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1500  F6.7 


2009.11.15 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
11月になったけど。
まだ、蝶を見つけることが出来る。
常緑の葉の上で、翅をいっぱいに開いて陽射しを浴びるのは、
ウラギンシジミのメスだった。
何度か写真に撮ったことのある蝶だけど、
メスがここまで全開に翅を広げている姿は初めてかもしれない。
ウラギンシジミ 0911-01
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/750  F6.7  EV-0.5



俊敏に翔ぶ姿が見えた。
紫色の瞬き。
翅を開いてくれなかったけど。
ムラサキシジミも一枚。
ムラサキシジミ 0911-01
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/500  F8.0 



蝶達は、これから冬の眠りにつく準備。
今年、あと何回会えるかな。

2009.11.11 Wed l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

赤く熟した実を
秋風に晒す
枝先には春を待つ冬芽が
来る寒さに耐えるよう
毛皮を纏う

ハクモクレンの実 0911
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/200  F6.7  EV-1.0




光が柔らかくなる
木漏れ日は
ほのかに暖かい
枝に残された秋を
風が撫でる

ハゼの木 0911
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/200  F5.6  


2009.11.10 Tue l 葉っぱ l COM(0) TB(0) l top ▲
今年の春。梅が咲くまで公園にいたジョウビタキ。
季節が冬の扉をたたいた頃、この場所に戻ってきてくれました。

久しぶりに出会ったのに、
彼女は、高い枝の先でつれない素振り。
カメラを向けても、知らん顔。
結局、近くに来てくれないまま、林の中に姿を消してしまいました。
ジョウビタキ 0911-01
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/500  F6.7


彼女にふられてから。
今度は、彼氏を発見。
水辺でたたずむ姿が、タイミングよくシンメトリー。
ジョウビタキ 0911-02
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/250  F6.7  EV+0.5


その後は、藪の中。
背景がゴチャゴチャだけど、
彼氏の方はカメラの前で少しだけポーズを決めてくれました。
ジョウビタキ 0911-03
撮影  2009年11月8日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/200  F6.7  



これから、
また、時々 ...あいたいな。

2009.11.09 Mon l l COM(2) TB(0) l top ▲
サザンカ 0911-01
撮影  2009年11月8日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/350  F3.5  EV-1.0


サザンカ サザンカ サイタミチ

サザンカの花が、咲き出した。
もうすぐ、サザンカの花にメジロが来る頃だ。
まだ、林の中は、木々の葉が残っているが、
落ち葉の絨毯は、少しずつ厚みを増してきている。
サザンカ 0911-02
撮影  2009年11月8日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/125  F3.5


花びらを散らした花もあるけれど、
花は、これから、もっと咲くだろう。
サザンカ 0911-03
撮影  2009年11月8日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/90  F3.5



気がつけば、昨日は立冬だった。
暦は、もう・・・冬。

2009.11.08 Sun l l COM(2) TB(0) l top ▲
ホシホウジャク 0911-01
撮影  2009年10月11日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/4000  F6.7


少し前。
娘の小学校の、ランタナの花壇で撮った写真。

ホシホウジャクが、花から花へ。
ホバリングで静止する一瞬を狙って。
ホシホウジャク 0911-02
撮影  2009年10月11日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1500  F6.7


2009.11.05 Thu l 昆虫(その他) l COM(2) TB(0) l top ▲
一応、毎日お風呂に入っているのだけど、
仕事で遅くなった日とか。
時々、お風呂が面倒くさい日があったりします。

もういいや、このまま寝ちゃえ・・・

という日が、2日ほど続いて。
3日目に、やっとお風呂に入ったわけです。


いや~風呂上りの気持ちのいいこと。

頭スッキリ。
体も軽い。
石鹸の香りが気持ちいい。

この快感を味わうために、
3日にいっぺんの周期でお風呂に入るのがいいかも。


そんなことを妻に話したら。
毎日お風呂に入りましょう!!

だそうです。

はーい、そうします。

2009.11.03 Tue l 家のこと l COM(4) TB(0) l top ▲
厚生労働省から毎週月曜日にインフルエンザ定点報告があるため、
データを追いかけているところである。
定点数は、毎週のように増大しており、全国規模での流行は悪化の一途である。
先回の記事

厚生労働省 最新データ(10月19日~10月25日を含む定点数の経過)
厚生労働省 定点グラフ化 091025まで

自分の住む愛知県は、例に漏れずというか、
全国2位の定点数を維持している状況にある。
県別  新型インフルエンザ定点状況 091025 

いつか、我が家にも・・・
もしかしたら自分が・・・

予防に越したことはない訳だが、
すぐ近くに迫ってきていると感じる新型インフルエンザの影である。


厚生労働省の累計データがあったので、それも少し見ることにする。
累計範囲は、厚生労働省の資料そのままの文章を使うと、
「7月28日時点で入院中の患者または7月29日以降に入院した患者の累計」
累計は、10月27までというものである。
新型インフルエンザ 年齢別入院患者

14歳まで、特に9歳までの年齢で、発症→入院しているケースが多い
ことが分かった。このグラフを5歳~14歳で区切ると64%となる、
やはり子どもの感染には注意が必要である。

2009.11.02 Mon l 仕事のこと l COM(0) TB(1) l top ▲
食べられるらしいが。
もしもなにかあると、大変なので・・・

写真は、10月3日撮影。
ほんの1cm程度の、小さなゼラチン状のキノコが、
木の幹に張り付いているのをみつけた。
ハナビラニカワタケかなぁ~と思いながら撮った一枚。
ハナビラニカワタケ 0910-01
撮影  2009年10月3日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/20  F6.7 


そして、月末31日の撮影で、
ふと、その木を見てみると、何か異様な塊が出来上がっていた。
1cm程度の小さなキノコは、今は握りこぶしの大きさまで成長をしていた。
ハナビラニカワタケ 0910-02
撮影  2009年10月31日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/90  F6.7 


2009.11.01 Sun l キノコ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。