上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2009年が過ぎてしまう前に、
今年に出会った蝶のことを書いておかないと、新年が迎えられない気がして。

今年、初めて出会えた蝶は2種。

ヒメヒカゲ
ヒメヒカゲ 2009-6月
撮影  2009年6月17日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/1500  F6.7  EV-0.5 


ミカドアゲハ
ミカドアゲハ 2009-6月
撮影  2009年6月17日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/1000  F5.6  EV+0.5 


今年は、昨年と比べると出会えた蝶の数は少なかったけど。(参考→2008年 蝶たちへ
蝶を探して追いかける時間は、楽しいものでした。
もちろん、逃げられて悔しい思いも毎年のことなのですが。

では、2009年に出会えた蝶達です。

アゲハチョウ
キアゲハ
クロアゲハ
カラスアゲハ
ジャコウアゲハ
ナガサキアゲハ
アオスジアゲハ
ミカドアゲハ

モンシロチョウ
キチョウ
モンキチョウ

ヤマトシジミ
ベニシジミ
ツバメシジミ
ルリシジミ
ヤクシマルリシジミ
トラフシジミ
ウラナミシジミ
ミドリシジミ
ミズイロオナガシジミ
ムラサキシジミ
ウラギンシジミ

ヒメジャノメ
ヒカゲチョウ
クロヒカゲ
クロコノマチョウ
ヒメヒカゲ

テングチョウ
ツマグロヒョウモン
ルリタテハ
ヒメアカタテハ
アカタテハ
キタテハ
コミスジ

アサギマダラ

イチモンジセセリ
チャバネセセリ
コチャバネセセリ
キマダラセセリ


39種

・・・たくさんの蝶たちへ
 
  今年もありがとう。

スポンサーサイト
2009.12.29 Tue l 昆虫(蝶) l COM(2) TB(0) l top ▲
公園で相手をしてくれたのは、
メジロ達。

飛び立とうとしているメジロ。
メジロ 0912-01
撮影  2009年12月27日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/750  F6.7 


サザンカと一緒
メジロ 0912-02
撮影  2009年12月27日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/200  F6.7  EV-0.5 


木の幹からカメラ目線
メジロ 0912-03
撮影  2009年12月27日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/200  F6.7  EV-0.5 



花に来る子、
木の間を飛びまわる子。
群れは、
あちらの木から、こちらの木へ。
鳴き声を響かせながら公園の中を飛びかっていました。

2009.12.28 Mon l l COM(2) TB(0) l top ▲
久しぶりに公園に出かけました。
いつものように公園内を一周して、入り口の池に戻ってみたら。
人がいっぱい。
カワセミを狙っているカメラマンです。
カワセミを狙う人
撮影  2009年12月27日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/350  F3.5


いつのまに、この公園は、こんなにメジャーになったのでしょう。

そんな、みなさんの間にお邪魔して、
一緒に撮ってみたのが、この写真。
カワセミ 0912-01
撮影  2009年12月27日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250  F6.7 


みなさんのカメラは、この子に向いて。
やっぱり、公園のアイドルって存在なのでしょうね。

でも・・・実は
みなさんがお集まりになる前に、
私はというと、少し早い時間に公園に来ていたので、
朝一番には、こんな写真が撮れたのでした。
カワセミ 0912-03
撮影  2009年12月27日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/60  F6.7 


もう一枚
カワセミ 0912-02
撮影  2009年12月27日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/125  F6.7  EV-0.5


2009.12.27 Sun l l COM(2) TB(0) l top ▲
闇苅渓谷 ・・・「駐車場にて」
駐車場にて
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/8  F3.5


渓谷の姿を広角レンズで見ていたが、やはり気になるのは足下。
だいたい、駐車場がこの勢いで落ち葉だったのだから。


おや、こんな所に。

そっと近づいて
「朽ちた木に秋の彩」
朽ちた木に秋の彩
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/15  F3.5  EV-1.0


そして、
「黄色い星に埋め尽くされた」 
黄色い星に埋め尽くされた
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/8  F3.5  EV-1.0



...場所に出会う。

2009.12.15 Tue l 葉っぱ l COM(6) TB(0) l top ▲
楓はすっかり散ってしまって。
小さな星の形の落ち葉は、
道を彩り、
渓谷の岩を彩り、
秋の名残をとどめるだけとなった。
くらがり渓谷 0912-01
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  8秒  F16.0



季節は冬。
寒さが林の底まで降りてくる。
散った葉達も、
風に飛ばされ、
水に流され、
土へと還っていくのだろう。
くらがり渓谷 0912-02
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  10秒  F13.0   EV-1.0



闇苅渓谷(くらがり渓谷)の紅葉の終わりは、秋の名残。

2009.12.14 Mon l 風景 l COM(0) TB(0) l top ▲
紅葉の終わりを見に。
くらがり渓谷に、また出かけてきました。

『渓谷の杉木立』
杉木立に流れ
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  4秒  F11.0   EV-2.0


杉木立の散策道の先。
先日は、紅葉があった場所に行くと。
落ち葉に埋め尽くされて、
静かな時間が刻まれていました。

『時を刻む落ち葉』
落ち葉 積もる 
撮影  2009年12月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/1.4  F16.0   EV-2.0



シーズンオフに、訪れる人はなく。
渓谷に自分一人だけ。

2009.12.13 Sun l 風景 l COM(0) TB(0) l top ▲
母のお兄さんにあたる人。
母の故郷である鳥取の家を継いでいる。
つい数ヶ月前のお盆休みに遊びに行った時、
娘達を、とっても可愛がってくれた。

毎年、冬になると。
猟で捕れたといって、イノシシの肉を送ってくれた。

動物が好きで、
入院中に、窓際に寄って来たハトを餌付けして、
看護婦さんに怒られたそうだ。

そんな叔父が、
12月4日夕刻、他界した。

慌てる母親を連れて鳥取まで行ってきた。


眠っているような穏やかな顔で、
床に横たわる叔父がいた。

享年70歳。

2009.12.08 Tue l 家のこと l COM(6) TB(0) l top ▲
大きな木を見上げるのが好き。

なんだか、
すごく大きくて、
力強くて、
暖かくて、

命 0912
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/20  F16.0  EV+1.0



『命』

木から感じられるのは、
たぶん、
命という重みと価値。
そして、
木の存在に依存し、
助けられて生きている他の生物のいとなみ。

自分が生きてきた時間よりも、
ずっと長い時間ここで、
ただ、黙って。
ただ、在るがままに。

  命が立つ

2009.12.03 Thu l 葉っぱ l COM(2) TB(0) l top ▲
松葉にとらわれた紅い一枚。
とらわれた紅  0912
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/45  F3.5


幹に寄り添うように楓の葉が一枚。
よりそう 0912
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/45  F3.5



繰り返す季節。
今は、枝いっぱいに紅葉して、
季節が移り行く彩に染まった木。
これから冷たい冬を迎えて。
また次の新緑まで、しばしお休み。

2009.12.03 Thu l 葉っぱ l COM(0) TB(0) l top ▲
いつもの公園の入り口。
池の脇の楓が赤く染まった。
茶色い枯葉色の木々が多いこの公園で、
この一角だけ、紅で染まる場所である。
紅葉 0912-01
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/30  F3.5



紅葉の名所とは程遠い、こぢんまりとした紅葉だけど。
燃えるような、
寂しいような赤い葉が、
風が吹くたびに枝から離れて散っていた。
紅葉 0912-02
撮影  2009年11月28日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/90  F3.5  EV-0.5


2009.12.01 Tue l 葉っぱ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。