上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
娘をソフトボールの試合会場まで送りました。
試合会場のグランドは公園の中にあるから、
送ったついでに、公園の中を散策することにしました。
アジアイトトンボ 1204-01
撮影  2012年4月29日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/1500  F4.0  EV-0.5


菖蒲園が整備されていました。
でも、花菖蒲の季節にはまだ少し早いので、花は咲いてなかったけど、
菖蒲の葉の先には、イトトンボの姿がありました。
アジアイトトンボ 1204-02
撮影  2012年4月29日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/750  F4.0  EV-0.5


オープンハートの2匹もいました。
アジアイトトンボ 1404-03
撮影  2012年4月29日 
SONY α900 DSLR-A900
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/125  F6.7  EV-0.5


朝が早い水辺には、たくさんのイトトンボと、
羽化したシオカラトンボがいたのでした。
シオカラトンボ 1204-01
撮影  2012年4月29日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/750  F4.0  EV-0.5


...
スポンサーサイト
2012.04.29 Sun l 昆虫(トンボ) l COM(0) TB(0) l top ▲
4月28日
バス 120428-02

いいサイズをGET

最初、先日小さいのを4匹釣った池で、あたりなし。
次に、心当たりのある池に行って、なにも釣れず。
3っつ目に行った池でも反応なし。
4っつ目の池で…ここでも、あたりすらなくて、
今日は、何も釣れずに丸坊主かなと、あきらめの雰囲気につつまれていた時。

竿先に来た、『コン!』という感覚。

・・・来たかも

ラインをゆっくりと引っ張ったら、
『ドン!!』と竿が引き込まれました。

45cmありました(^^
バス 120428-01
2012.04.28 Sat l 釣りのこと l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、遠視の度合いがますます増して、
今使っている遠視のメガネ(本名:老眼鏡)の度では、
弱くなってしまいました(合わなくなってしまいました)。
メガネ 1204-01
手前のメガネは2008年につくったもの →  当時のblog記事 
奥のシルバーフレームは、それ以前につくった(初めてのメガネ)



「そろそろ、変えたらどうですか」と、妻から提案をいただきましたので、
遠視のメガネ(老眼鏡)を新調しました......(2本つくりました)
メガネ 1204-02

これで、薬ビンの裏に書いてある、
『大人〇〇錠』の表示が、やっと見えるようになりました。

 遠くの物はメガネなんてなくても、よく見えるのですけど。
2012.04.27 Fri l 家のこと l COM(0) TB(0) l top ▲
春にだけ現れる蝶。
今年も、ツマキチョウを探しに出かけました。
ツマキチョウ 1204-01
撮影  2012年4月18日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/2000  F7.1 


翅の先の黄色いワンポイントをチラチラと魅せながら、
ツマキチョウがまっすぐ翔んできます。
ツマキチョウ 1204-02
撮影  2012年4月18日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/2000  F7.1 


相変わらず、なかなかとまってくれないから、
何度も後姿を見送りました。
2012.04.26 Thu l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲
昨シーズンは、釣りに全く行ってなくて、
久しぶりにBASS釣り。

金曜日の深夜
相変わらずの夜釣。
(20cmぐらい)小さいのが4匹。
バス 1204‐01
2012年4月21日

釣れただけでも、よしとしましょう。
2012.04.25 Wed l 釣りのこと l COM(0) TB(0) l top ▲
もちろん、ギフチョウに会うことを目的として出かけたのだけど。
他の蝶にも期待をします。

コツバメがいました。
太陽に、翅を向けているから、なんかペッタンコです。
コツバメ 1204-01
撮影  2012年4月15日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1000  F5.6



こちらはトラフシジミ。
開いた翅に青紫が美しいのだけど、翅はとじたまま。
トラフシジミ 1204-01
撮影  2012年4月15日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1500  F5.6



朝の早い時間帯で、
日当たりの良い場所で待っていた時に出てきてくれた蝶でした。
2012.04.16 Mon l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲
4月15日
今日は、ギフチョウに会えました。
ギフチョウ 1204-01
撮影  2012年4月15日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/2000  F4.0  EV-0.5


木の上にいるよと言われて、下から見上げるの図
ギフチョウ 1204-02
撮影  2012年4月15日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/350  F6.7


スミレに舞うギフチョウ
ギフチョウ 1204-03
撮影  2012年4月15日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1000  F6.7


 今日の、ギフチョウ撮影で、
 昨年この場所でご一緒した方と会いました。
 その折は、na-giの娘が大変お世話になりました。
(でも、今日は着いてきてくれませんでした)

 ちょうど一年ぶりの、楽しい時間をありがとうございました。
              
2012.04.15 Sun l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲
ギフチョウを探しに行った4月7日の土曜日。

寒かった。
スミレとか、コバノミツバツツジとか、全然咲いていなくて。
これじゃ、ギフチョウどころか、
越冬明けの蝶も出てきそうにない雰囲気です。
で、そうそうに帰って来てしまいました。

ただ、青い鳥が撮れました。
オオルリ(証拠写真程度に (・・、)
オオルリ 1204-01
撮影  2012年4月7日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/250  F5.6 


……


この日は、下の娘が写真に着いてきました。
(昨年も、ギフチョウのときに着いてきました)

先日、中古で買ってきたカメラを娘に持たせて、
自由に撮ってこいと言ったら。
ショウジョウバカマ 1204-01
撮影  2012年4月7日
SONY α200  DSLR-A200
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/1000  F4.0 


コケ 1204-01
撮影  2012年4月7日
SONY α200  DSLR-A200
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/320  F4.0 


おやおや、なかなかいい感じの写真を撮るもんだねぇ~(^^

2012.04.09 Mon l l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。