上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
8月1日~2日 夜の釣行。

釣れない時間が過ぎて、やっと感じたアタリに合わせると、
自分記録更新 21cmのブルーギル。
20140802 知多 ブルーギル 21㎝

日本産には感じないボディーカラー。
ブルーギルも、大きくなるとこんな感じになるんだ。
そして、次に来たアタリも・・・
ブルーギル
20140802 知多 ブルーギル 15cm
一つ目の池は、ブルーギルDAYで終了しました。


二つ目の池では、小バスがいっぱいだったので早々に移動です。
20140802 知多 小BASS

・・・

今晩、三か所目
ここでは、いきなり。
20140802知多 ブルーギル 16cm

ここでも、ブルーギル。
今日は、そういう日なのでしょうか。

コツッ!
と手元に感じたあたり  ・・・またブルーギルかと疑ってしまいます。
でも、今度のは、合わせてからの重量感が違いました。
やっと、BASSが来ました。
30cmというところですが
20140802 知多 BASS 30㎝

ここからは、短時間であと2本追加
29cm
20140802 知多 BASS 29cm

サイズアップの34cm
20140802 知多 BASS 34cm

今回は、40cmを超えるサイズは出ませんでしたが、
なんか、数だけはたくさん釣ったような気がします (^^
大きなブルーギルも、釣れたしね。
スポンサーサイト
2014.08.03 Sun l 釣りのこと l COM(2) TB(0) l top ▲
ヤハズハエトリ
ヤハズハエトリ 1407-01
撮影  2014年7月27日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250    F6.3   EV-0.3  


ススキの葉っぱで見つけました。
マクロレンズで近づこうとすると逃げてしまうので、
いつもの望遠で、彼が顔を見せてくれたシーンにシャッターです。
ヤハズハエトリ 1407-02
撮影  2014年7月27日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250    F6.3   EV-0.3  


スリムなスタイルに、
白黒の模様。
なかなかお洒落だと思いますよ。

私が好きなのは、この
まん丸の目なんですけどね。
2014.08.02 Sat l クモ類 l COM(0) TB(0) l top ▲
とまっているよ竿の先

田んぼの畔に差してある竹竿の先。
先日、この先端に、ウチワヤンマがとまっているのを撮りました。

見晴らしがいい、この竹竿の物件は、
他のトンボ達にも人気があるようです。

最初は、オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ 1407-01
撮影  2014年7月27日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/160    F6.3   EV-0.3


その後に、チョウトンボ
チョウトンボ 1407-09
撮影  2014年7月27日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/320    F6.3   EV-0.3


でもやっぱり、ウチワヤンマ
ウチワヤンマ 1407-04
撮影  2014年7月27日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/500    F6.3   EV-0.3


入れ替わり立ち代わり入居者が来ます。
・池近し (飛翔5秒)
・陽当たり最高 (全方位向き)
・エサ豊富 (付近に藪完備で蚊の発生大量)

一等地なのでしょうね (^^)
2014.08.01 Fri l 昆虫(トンボ) l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。