上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
真っ白に霜が降りた野原で撮影をしてから、
今度は、ムラサキツバメの場所に来ました。
ムラサキツバメ 1412-01
撮影  2014年12月28日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/500    F6.3   EV-0.3


集団越冬の姿は見つけられませんでしたが、
陽が差す藪に、ポツポツと翔ぶ姿がありました。
ムラサキツバメ 1412-02
撮影  2014年12月28日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/320    F6.3   EV-0.3


傷ついた翅で、冬を耐える小さな蝶。
ムラサキツバメ 1412-03
撮影  2014年12月28日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/500    F6.3   EV-0.3


つかの間の陽の暖かさに翅を広げていました。
スポンサーサイト
2014.12.29 Mon l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲
12月・・・ 2014年も、もう過ぎようとしています。

この12月は、全然写真に行けなくて、
12月も末に近づいた28日に、やっと行けました。

朝。
久しぶりのフィールドは、霜が降りて真っ白になっていました。
霜の朝 1412-01
撮影  2014年12月28日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/1500  F3.5  EV-0.5


朝日が差し込むまで少し待って、
霜の朝 1412-02
撮影  2014年12月28日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/2000  F3.5  EV-0.5


葉の先の、氷の粒たちが輝く姿を見てきました。
霜の朝 1412-03
撮影  2014年12月28日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/1000  F4.0  EV-0.5


吐く息は白く、カメラを構える手が冷たくかじかみます。
霜の朝 1412-04
撮影  2014年12月28日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/3000  F4.0  EV-0.5


ファインダーの向こうで、陽の光がまぶしかったです。
2014.12.28 Sun l 葉っぱ l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。