上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ミドリシジミ B型
明確な青班が出る子もあれば、
ミドリシジミ B型 1506-01
撮影  2015年6月6日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/500    F6.3   EV-0.3


少し、かすれるように出るタイプもあるようです。
ミドリシジミ B型 1506-02
撮影  2015年6月6日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/320    F6.3   EV-0.3


B型は、(この場所では)目にすることが多いタイプです。
ミドリシジミ B型 1506-03
撮影  2015年6月7日  
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)   1/500   F4.0   EV-0.5


翅の青いワンポイントが好きです。
ミドリシジミ B型1506-04
撮影  2015年6月7日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/200    F6.3   EV-0.3


   ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

ミドリシジミ AB型
ミドリシジミ AB型 1506-01
撮影  2015年6月7日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/250    F6.3   EV-0.3


AB型は、(この場所では) 目撃が少ないです。
でも、今年も会えたから良かった。
ミドリシジミ AB型 1506-02
撮影  2015年6月7日  
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)   1/1500   F4.0   EV-0.5


翅に二つの赤班が出るのですが、
この子は、一つだけのような感じです。
ミドリシジミ AB型 1506-03
撮影  2015年6月7日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/320    F6.3   EV-0.3


明確に赤班がでていないから、
B型にしてもいいかもと思いながらAB型としましたが、
ミドリシジミ AB型 1506-04
撮影  2015年6月6日
SONY α200  DSLR-A200
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO   1/400    F6.3   EV-0.3


ミドリシジミのメスのタイプで、従来の4型に、OA型、OAB型を加えて、6タイプに
分けて紹介しているサイトもあるようです。
それから言うと、上の写真はOAB型になるのかな。

まぁ、そんなややこしく考えなくて、年に1回のこの最盛期を撮って愛でたいと思います。
2015.06.11 Thu l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/1026-03f65ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。