上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
夏の間は木々の葉が茂っているため、
蔓の存在は、
葉の中に埋もれてしまっていることでしょう。

芽吹きの春を待つ木々の間に、
蔓性植物を見つけた。
お互いにねじれ合いながら、
木の枝からぶら下がっている蔓。
蔓-1
撮影  2009年1月27日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/125  F6.7



大きな木の存在があってこそ、
彼等の生きる環境があると思うと、
全ては自然というバランスの中で、
お互いが共生しているんだろうな。
蔓-2
撮影  2009年1月27日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/200  F6.7  EV+1.0



・・・撮ってきた写真を見ながら、そんなことを感じていた。

2009.02.05 Thu l 葉っぱ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/192-f1af38f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。