上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
日本有数の渡り鳥の渡来地として
ラムサール条約の 「国際的に重要な湿地」として登録された場所。

 (当初、廃棄物埋立場の予定地になっていた経緯もあります)

実は、あまり遠くない場所にあるので、
土曜日(28日)見てきました(行ったのは初めて)。
お昼頃に干潮時間となるので、
干潟を見るにはタイミングとしてちょうど良さそうです。
ユリカモメ
撮影  2009年2月28日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
KONIKA MINOLTA AF ZOOM 17-35mm F2.8-4 D  1/2000  F11.0
 


野鳥観察館が整備され、
展望室には、フィールドスコープが常設されているので、
誰でも、気軽に鳥の観察が出来るようになっていました。
野鳥観察館
撮影  2009年2月28日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE  1/750  F8.0


干潟という環境から、
鳥達の姿が遠いので、いつもの望遠レンズでも
豆粒程度の撮影しかできないけど、
鳥見をするには楽しい場所でした。
コサギ
撮影  2009年2月28日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/3000  F9.5 


2009.03.01 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/212-9bad4f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。