上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
東の空が、ほんのりと明るくなる。
夜の色を朝の光が浸食し始める時間が始まった。
薄明かりに包まれる時間はとても短いから、
どこでカメラを構えるか、ぐるりを見渡す。

『朝が始まる時間』
朝が始まる時間
撮影  2009年2月28日  
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  10秒  F5.6  EV+1.0



海岸を、いつものように歩いていたら、
こんな岩を見つけた。
波に削られ、
波に洗われ、
模様が刻まれていったのだろう。

『岩肌の模様』
岩肌の模様
撮影  2009年2月28日  
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  3秒  F22.0



すっかり夜が明けて、
水平線の向こうに山の連なりが見える。
三重県側、鈴鹿山脈の姿だ。

『灯台と鈴鹿山脈』
灯台と鈴鹿山脈
撮影  2009年2月28日  
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/4  F19.0  EV+1.0



風が穏やかな朝だったから、
野の草に朝露が結んでいるかもしれない。
この海の後に、いつもの公園に朝露を探しに行った。

2009.03.03 Tue l 風景 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/215-212606fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。