上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
日曜日。
明け方まで強い風が吹いていたけど。
夜が明けたら、雲は多いが晴天の空になりました。
  (明け方、海の撮影に行きましたが、
  今日も妻が仕事のため、早めに撮影を切り上げて帰宅)


これだけ暖かいと潮干狩りにちょうどいいかもしれない。
というわけで、娘達を連れて海へ!
もちろん、お金を取られれる潮干狩りではなく、
我が家では、夏は海水浴場となる地元の海岸を狙います。
ここで、『バカ貝』が獲れるのです。

(写真は貝ではありませんが)
砂の中に潜っていたので、貝と間違えて掘り出しちゃったカニ。
前の2本はたしかにハサミなのですが、
他の脚は全部平い (...全部遊泳脚??)
090315 潮干狩り 1
撮影機材:携帯電話

このカニを砂の上に置くと、
あれよ、あれよという間に砂の中に潜ってしまう。
(平たい脚が砂を掘るのに適しているのでしょう)
090315 潮干狩り 2
「ホットクトモグルガニ」=(放っとくと潜る蟹)と、勝手に名前をつけていましたが。
NETで調べてみると。
どうやら 『キンセンガ二』という種類 (...らしい)


もう一つ。
遊泳脚が二つだけのこの子は、ガザミの一種。
090315 潮干狩り 3
もう少し大きければば・・・茹でて食べてしまうのに(^^


そんな 『バカ貝』獲りでしたが。
成果は、こんな感じ。
(茹でて殻を外したので剥き身の状態ですが...大きいです)
090315 潮干狩り 4
この後、砂を咬んでいることの多いバカ貝ですので。
一つずつ砂をチェックしながら水洗いをして。

そして、今日の夕食。
醤油とバターで炒めたバカ貝。
味噌汁、コールスローサラダとなりました。
090315.jpg

(お金を使わず、美味しい夕飯となりました(^^
2009.03.15 Sun l 家のこと l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/224-ea4c7467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。