上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
満開の桜が、風が吹かずともハラハラと、
その花びらを散らし始めた。
今年の桜は、花が長かったと車で走りながら、
道の向こうに見える桜を見ながら思うのだ。

車で走っていると、モンシロチョウの姿をよく見るのだけど。
やっと、今年の初撮影が出来た。
モンシロチョウ 0904-01
撮影  2009年4月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/3000  F6.7 


この白い花は、ダイコンの花 ...(他人様の畑が満開)
いつもの公園には早朝から出かけたのだけど、
朝が早すぎると・・・タンポポさえ花は閉じたまま、
蝶の姿を全く見かけずに帰ることとなってしまった。

午後から、(今日の妻はお仕事)
実家へ娘達を連れて行ったタイミングで、
近くの畑に舞う蝶を撮っていたという訳である。

そして、スプリングエフェメラル。
ツマキチョウも、この白い花に翔んできていた。
ツマキチョウ オス
撮影  2009年4月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1500  F6.7  EV+1.0
 

翔ぶ姿は、モンシロチョウと同じ白い蝶。
でも、翅の先に黄色い色を着けたこの蝶は、
春のこの時期にだけにしか現われない、
一年で一度しか会うチャンスの無い蝶なのだ。
だから・・・出逢いは、やっぱりウレシイ。

ツマキチョウのメスは畑の脇。
野の花のしげみの中、草の先にとまった。
ツマキチョウ メス
撮影  2009年4月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1000  F6.7 
 

汗ばむ陽気。
たくさんの蝶が舞う白い花の咲く畑の中で、
蝶に囲まれ、花に囲まれた日曜日の午後だった。

2009.04.12 Sun l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/242-d3a13a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。