上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
葉っぱの上に、かさぶたが乗っかっている。

たくさんの動物の形態が進化論の先にあるとするなら、
この小さな虫の体には、どんな作用が働いたのだろう...ね。

『イノコヅチカメノコハムシ』 15mm Fisheye で接近
イノコヅチハムシ-02
撮影  2009年5月9日 
SONY α900 DSLR-A900
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE  1/125  F5.6


マクロレンズで接近。
イノコヅチハムシ-01
撮影  2009年5月9日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/125  F8.0


よく見ると小さな眼が見える。
もちろん触角もある。
ファインダーの向こうで、
決して早くない速度で葉っぱの上を歩いている。

「うん」と、勝手に納得しながら。
やっぱり昆虫だ (かさぶたじゃなかった...ね)

2009.05.12 Tue l 昆虫(ハムシ類) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/261-284bc7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。