上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
もう少し若い内に収穫すれば、晩のおかずになっていたかな。
すっかり葉を広げ、薄緑色を朝陽に透かして、まぶしく輝いています。

『光る朝』
光る朝
撮影  2009年5月9日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/90  F3.5


『幼い葉先』
幼い葉先
撮影  2009年5月9日 
SONY α900 DSLR-A900
MINOLTA AF100mmF2.8 MACRO  1/200  F3.5


春の山菜であるワラビには、
ほとんど虫食いの跡がありません。
葉を狙うであろう虫達は、ワラビが持っている灰汁のせいで、
食べることが出来ないのだと聞いたことがあります。

人間は灰汁抜きをすることを知っているので、
ワラビの新芽を、美味しく食べられるのです。

2009.05.13 Wed l 葉っぱ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/262-61a5220d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。