上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ツマグロヒョウモンという蝶がいます。
幼虫はスミレの葉っぱを食べます。
工場内の通路、アスファルトの隙間にスミレがありました。

でも、ツマグロヒョウモンは、
生えている草以上の卵を産み付けるのですね。

少ししかないスミレの葉っぱは、すぐに幼虫たちに食べつくされ、
食べる葉っぱを失った幼虫たちは、
通路の上をウゴウゴと這い回っています。

そんな幼虫たちを拾って、
工場内の違う場所。
スミレの葉っぱがある場所の、
あっちに、こっちに幼虫たちを放して歩き回りました。

幼虫たち全部を救助できなかったと思いますが、
放された場所で育ち、サナギになって。
羽化している場面にも出会うことが出来ました。
ツマグロヒョウモン羽化
(携帯電話で撮影)


草の先でサナギになっていた一つ。
先日の台風で、草は倒れてしまいました。
だから、今週は毎日のように、
サナギのついた草を立ててあげたり、
添え木で支えたりをしていたのですが、
とうとう草は枯れて、しおれて、
サナギはぶら下がることが出来なくなってしまいました。

サナギごと草の先を切り取り。
草よりも丈夫な木の枝に、セロハンテープでサナギを固定しました。
もちろん、サナギには負荷をあたえないように、
慎重に、そしてしっかりとテープで貼り付けました。

今朝。
サナギをぶら下げた枝を見に行くと。

サナギには、
アリが、びっしりとたかっていました。
 

・・・(泣きそうになった)

2009.10.16 Fri l 仕事のこと l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
うぅ(;_;)ツマグロさんはアリになって羽ばたいていったんだね・・・

ウチの植木鉢でもツマグロさん達が食糧難になり
やっとこさでスミレの葉を探してきて与えましたが
1匹しかサナギになることができませんでした;泣
そのサナギも食い逃げされちゃって姿見ずだったけどね(^^;)
助けた幼虫が蝶になって飛んでいく姿はいつ見ても嬉しいよね。
2009.10.18 Sun l ヨーコマン. URL l 編集
ヨーコマンさんへ
na-giの涙にお付き合いくださいまして、
ありがとうございます。
朝、見たときのショックと言ったら・・・(泣)

どうして、蝶の親は、
葉っぱに見合った卵にしてくれないのでしょうね。
でも、3っつは羽化できたから、
その時は、とっても嬉しかったですよ。
2009.10.19 Mon l na-gi. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/355-27579ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。