上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
初撮りの1月2日のお話・・・

今シーズン、よく池に現れてくれるカワセミです。
そのせいか、カワセミ狙いのカメラマンが、たくさん訪れる冬季となりました。

池の周りには、石が組んであって。
(私の場会)カワセミの撮影は石とまり。
もしくは、池の周囲に植えられている木の枝とまりの構図が多くなります。

カワセミが、石の上で置物のように、さっきからじっと動かないでいるから、
人間の方もじっとしていることになります。
そうなると、池に来た他の鳥達にも、
あまり警戒心を感じさせないためか自然に振舞ってくれるようですね。

気がつくと、キセキレイの方から目の前に歩いて来ました。
キセキレイ 1001-01
撮影  2010年1月2日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/90  F6.7



偶然(^^ キセキレイの飛びモノまで撮れたりして。
キセキレイ 1001-02
撮影  2010年1月2日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/350  F6.7



次は、シジュウカラの登場です。
シジュウカラ 1001-01
撮影  2010年1月2日 
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/45  F6.7



日頃は、あちこち鳥を探して公園を歩き回る撮影が多いのですが。
こんな定点撮影も(たまには)ありかな。

(歩かないので体が冷え切ってしまい、曇り空の初撮影はものすごく寒かったけど)

2010.01.07 Thu l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/398-3986eae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。