上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「キクラゲ」で変換すると「木耳」と出た。
木の耳とは、いい当て字だなぁと感心した。

昨年も見つけていた、ハナビラニカワタケ (と思われるキノコ →過去記事参考)
この梅雨の雨で、ふやけてプルンプルンになっていた。 
ハナビラニカワタケ 1006-01
撮影  2010年6月19日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/45  F3.5  EV-0.5



この姿を撮ってから、
そういえば、アラゲキクラゲも傘が広がっているかなと、
キクラゲが生える木を見にいった。
アラゲキクラゲ 1006-01
撮影  2010年6月19日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/30  F6.7  EV+1.0


晴天が続くと、お店の乾物コーナーで売っている姿と同じに、
カリカリに縮んでしまうキクラゲだけど、
雨にあたって、やっぱりこちらもプルンプルン。

なるほど、木の耳だ。

2010.06.24 Thu l キノコ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/469-440d69e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。