上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
下界の暑さを避けるため、伊吹山に行ってきました。 標高1377.3m
ドライブウェイが山頂付近まであるため、
車に乗っていっきに駆け上がるドライブになります。

山頂に着いたのは、7時ごろ。
駐車場から眼下に広がるのは雲海。
伊吹山雲海 2010.8
撮影  2010年8月22日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/1000  F11.0


振り返ると、雲ひとつない伊吹山の頂が見えます。
雲ひとつ無い・・・
そうなのです、さえぎる物の無い太陽の直射は、
下界の暑さ並みに照らすのです。

西遊歩道コースから登りましたが、
これが、暑いことといったら。
いっきに汗だくになってしまいます。
ヘトヘトって山頂到着。
真っ先に、お土産屋の日陰で休憩。
日陰は、下界のような蒸し暑さがなく十分に涼しかったです。

数頭のアサギマダラが舞うのを見て。
 (とまっている姿は、この一頭だけでした)
アサギマダラ 1008-01
撮影  2010年8月22日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1000  F6.7


お花畑の上を、忙しく翔ぶヒョウモンを追いかけて、
 (翅が痛んでいますが、オオウラギンスジヒョウモン…かな)
オオウラギンスジヒョウモン 1008-01
撮影  2010年8月22日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1000  F6.7


オオウラギンスジヒョウモン 1008-02
撮影  2010年8月22日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1500  F6.7


キアゲハの大きな姿を撮って。
 (今年は、まだキアゲハを撮っていませんでした)
キアゲハ 1008-01
撮影  2010年8月22日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/750  F6.7


11時になろうかという頃、雲が湧き上がり、
さっきまでの青空も、風景もぜんぜん見えなくなりました。
そろそろ下山かな。
欲を言うと、もう少し、いろんな蝶を撮りたかったな・・・

2010.08.24 Tue l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/495-5e06b101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。