上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ルリビタキのオスの若い個体は、メスに似ているらしい。
そのため、オス若なのか、メスなのかよく分からないです。
でも、メスということにしておきましょう。

先日(1月2日)に撮影した時と同じ石の上に、
ルリビタキが出てきました。
前回撮影した時は、晴天の陽射しが強かったのですが、
今日は、この場所に、まだ日が当たっていない時間帯でした。
ルリビタキ 110104-03
撮影  2011年1月4日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/125  F6.7


石から降りて、今度は側溝の縁へ。
結構な至近距離で撮影できました。
ルリビタキ 110104-04
撮影  2011年1月4日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/60  F6.7


せっかく、この距離で撮影できたけど、
もう一つ希望を言えるのなら、
枝どまりで一枚欲しかったなぁ。

2011.01.04 Tue l l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

鳥撮り楽しんでいますね~~
お正月休みは 鳥さん達と仲良く出来たみたいで
良かったですね・・・

モズさん 綺麗に撮れてますね。
私は気配悟られて しょっちゅう逃げられます(涙

このルリさんはお嬢さんみたいですけど。
枝どまり・・私もいつもお願いしてます。

今年も素敵な一枚 期待してますね!
2011.01.04 Tue l アビー. URL l 編集
アビーさんへ
お正月が明けてから、
鳥撮りの毎日でしたよ(^^

実家に行って新年の挨拶もありましたから、
午前中にお出かけです。

ルリビタキ。
地鳴きの声がしていたので、
期待して待っていたら、目の前でした。
側溝の上でしたけどね~~(^^::
2011.01.05 Wed l na-gi. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/527-45511e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。