上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
春の野の地面付近を、
チラチラと点滅するように、小さな蝶が翔んでいます。
ツバメシジミでした。
ツバメシジミ 1104-01
撮影  2011年4月16日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/750  F6.7


翅をいっぱいに広げると、目の覚めるような青い色。
ツバメシジミ 1104-02
撮影  2011年4月16日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/1000  F6.7


メスは黒い翅。
でも、黒い中に、青いラメを少しちりばめているようです。
ツバメシジミ 1104-03
撮影  2011年4月16日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/750  F6.7


ツバメシジミのメスの春型は、翅の色合いに個体差がでるので、
いつかの機会に、比較できるような写真を載せたいと思います。

2011.04.17 Sun l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/581-a0678dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。