上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ツバメシジミのメスは、春の最初に発生する固体(春型)に
翅の変化があらわれるから、ツバメシジミがたくさん発生する
草地で、女の子(メス)ばかり追いかけるという、
ストーカー的な撮影をしてしまった。

撮影したツバメシジミ一覧 (春型:メスの個体差比較)
ツバメシジミ 1104-04
撮影  2011年4月24日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO



閉じられた翅に、どんな輝きをもっているのか、
ドキドキしながらファインダーをのぞいている。
ゆっくりと開く翅は、ベルベットなブラック。
それとも、青いラメを散りばめたパーティードレス。

春は、蝶の翅も彩るようだ。

2011.04.25 Mon l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/589-cc23649c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。