上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
やっと、今年のミドリシジミに会ってきましたが。
そうそう、たやすく撮影させてくれなくて。
良くある構図が、こうやって高い葉っぱで翅を広げちゃうこと。
これでは、青い翅を見ることができません。
ミドリシジミ 1106-05
撮影  2011年6月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/250   F6.7


ちょっと低い位置に降りてきてくれても、
正面では、まだ翅の色は見えません。
ミドリシジミ 1106-06
撮影  2011年6月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/200   F6.7


中には、超ドアップで目の前に出てくる子もいますが、
翅を開かずどこかに翔んで行ってしまいました。
ミドリシジミ 1106-07
撮影  2011年6月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/500   F6.7


そして、翅を開いて、青い色も見えていますが。
遠く、容易に近づけない場所なのです。
ミドリシジミ 1106-08
撮影  2011年6月12日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/200   F6.7


そういう、困難な場面に遭遇しながらだから、
青い翅が開いた瞬間に出会えると、一層うれしいのかもしれません。
2011.06.13 Mon l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/621-45481727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。