上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
朝8時。目的の場所に着いたら、風がとっても強かった、
おまけに気温も低くて肌寒く感じるぐらい。
こんな状態では目的のウスバシロチョウは、ちょっと出てこないな。
そんなことを思いながら、車の中から、
発生地の草むらを、じっと見ているだけの時間が過ぎました。

1時間ぐらいしてからでしょうか。
白い蝶が、草むらの少し先で翔ぶ姿がありました。
やっと、出てきてくれました。
ウスバシロチョウ 1205-01
撮影  2012年5月12日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/1000  F4.0


お昼の時間になるにつれ、
風も穏やかになり、陽射しからも暖かさを感じます。
ウスバシロチョウ 1205-02
撮影  2012年5月12日 
SONY α900 DSLR-A900
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE  1/2000  F4.0


草むらのあちこちに舞う、白く淡い翅を持つ蝶。
今年も、ウスバシロチョウと会うことができました。
ウスバシロチョウ 1205-03
撮影  2012年5月12日 
SONY α900 DSLR-A900
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE  1/2000  F4.0

2012.05.15 Tue l 昆虫(蝶) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/673-f5043efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。