上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
エゴノキに、オトシブミが葉っぱを巻いたもの(揺籃)をたくさん見つけた。
5月19日に「ヒメクロオトシブミ」だと思って写真に撮ったけど、エゴノキに着くのは
違う種類のようである。
エゴノキ 1205-01
撮影  2012年5月26日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/125  F4.0


調べてみたら、
ヒメクロオトシブミと、エゴツルクビオトシブミのメスとは、
非常に姿が似ているらしい。

オスの姿は、「ツルクビ(鶴首)」の名前にあるように、
首が長いらしいから、オスの姿を見つけようと思う。

いたいた。
エゴツルクビオトシブミ
撮影  2012年5月26日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/500  F9.5  フラッシュ


たしかに首が長いというか、顔が長いというか、
とっても個性的。
こういう場合も二頭身というのかな。
エゴツルクビオトシブミ 1205-02
撮影  2012年5月26日
KONIKA MINOLTA α-7DIGITAL 
SIGMA 400mmF5.6 APO TELE MACRO  1/500  F9.5  フラッシュ


さしずめ、キリンさん??
2012.05.30 Wed l 昆虫(その他) l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
さすが!na--giさん
旦さんとブログを覗いて蝶に鳥に。。。とすごい!の言葉しかでませんでした
サンコウちょうも特徴の目。バッチリ撮影出来てますね。
鳴き声は、すれど姿はナカナカ見る事が難しいのに
やはりイケイケドンドンの我が家とは、撮影自体が違うと改めて思いました
これからもイロイロな写真撮影して下さいね楽しみにしております
2012.06.03 Sun l ka-ko. URL l 編集
ka-koさんへ
こんばんは。
na-giは、虫取りが、そのまま虫撮りに
なっちゃっていますからね(^^
鳥たちも、たまたま近くに来てくれたからですよ。

ka-koさんのところは、
西へ東へ、滝に、蝶に、桜に、
これからも、安全運転で楽しんでくださいね。
2012.06.04 Mon l na-gi. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/686-e8a67d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。