上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ツノトンボ
ツノトンボ
撮影  2012年7月22日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/250  F4.0 


蝶を探して歩いています。
でも、変な虫を見つけると、
そっちの方に、
興味がそそられてしまいます。

草むらに足を踏み入れたら、
なんだか、トンボのような虫が翔び立ちました。
ただ、トンボのようなスマートな翔びかたではなくて、
パタパタパター…と舞い上がって近くの葉っぱにとまりました。
ツノトンボ 1207-02
撮影  2012年7月22日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/250  F4.0 


お~っ! ツノトンボ。
ツノトンボ 1207-01
撮影  2012年7月22日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/250  F4.0 


目撃をしたのは久しぶり。
「トンボ」の名前がついていますが、トンボとは別種の虫。
私の経験では、そんなに頻繁に見つける虫ではありませんでした、
(いるところにはいるのかな)
この場所では十年以上前に撮ったきり、今回で2回目の撮影でした。
2012.07.30 Mon l 昆虫(その他) l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.31 Tue l . l 編集
そうなの~
ありがとうございます。
そういうことを知らずに手乗りにしてしまっておりました。
また、見つける機会があったら、口の構造を確認しておきますね。
(次回はいつか、ちょっとわからないけど)

そういえば、本物のトンボさんは、
結構しっかりとした大顎を持っていますよね。
ムカシヤンマに噛まれたときに、痛かったです。
2012.07.31 Tue l na-gi. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/731-8873564d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。