上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
金曜日の夜、
仕事から帰って、ふと思いたって、
御岳まで車を走らせました。
上の娘もついてきてくれました。

明け方、御岳ロープウェイの駐車場の近く、
少し開けた草原から見える御岳。
御岳 十六夜
撮影  2012年8月4日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/3  F4.0  EV-0.5


十六夜の月の下
白々と明けていく空と、
朱にそまる頂。
御岳 十六夜-01
撮影  2012年8月4日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/350  F4.0  EV-0.5


そして月は、山に寄り添う。
御岳 十六夜-02
撮影  2012年8月4日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/4000  F4.0 


さて、夜が明けて、
御岳ロープウェイ乗り場のすぐ横の森を散策してみましょう。

  ……

森の中を歩きはじめると、
すぐに大きなアブ(まるでスズメバチのような)が、まとわりついて来て、
カメラを構えていられるような状況ではないのです。

大きなアブ=アカウシアブ

頭にとまる、
腕にとまる、
足にとまる。
十匹以上のアカウシアブが、
私と娘の周りで、ブンブン羽音を響かせて飛びまくります。

カメラバックにとまるアカウシアブ。
アカウシアブ 1208-01
撮影  2012年8月4日 
SONY α900 DSLR-A900
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 (Model A09)  1/350  F4.0 


一緒についてきた上の娘は、タオルを振り回して追い払っていますが、
その程度じゃ追いつかないぐらいの数。
吸血のために刺すこともありますから、アブ達の好きにさせることも出来ず、
困ったものです。

蝶を見つけて、カメラを構えていると。
「お父さん、頭とか、足とか、アブがいっぱいとまってるよ・・・」
娘が教えてくれました。
「わっ、とりあえず、逃げよう!」
2012.08.08 Wed l 風景 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
na-giさん こんにちは♪

お嬢さんたち お父さんが大好きなのですね。
一緒についてきて下さってよかったですね。

月夜の写真は 幻想的で素敵ですね。

仕事を終えて すぐ御岳までとは 凄いパワー!
やっぱり 若いことはいいことです。
2012.08.09 Thu l ベニマシコ. URL l 編集
ベニマシコさんへ
いつも、ありがとうございます。
仕事が終わっ、行ったはいいですが、
やはり、徹夜のドライブは、眠たくて危なかったです。
あまり、無理をしないようにします。
でも、娘が着いてきてくれたおかげで、
話し相手にもなってくれましたから、
大変、ありがたかったです(^^

自宅を出た時に見えていた月が、
ちょうど、御岳に着いたころに、
山の上に見えたのには、うれしかったですよ。
それで、撮れた一枚です。
2012.08.10 Fri l na-gi. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aoikazeninoru.blog25.fc2.com/tb.php/736-1ef5d503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。